結婚式を盛り上げる映像演出!オープニングビデオが大人気

結婚式には効果的な演出として、映像を使う事が多くあります。会場の雰囲気を切り替えやすい効果があり、印象深い思い出を演出できるので、大変、好まれています。主なものに、オープニングビデオがあります。新郎新婦が入場する前に流すビデオで、これから結婚式が行われるのだという意識が会場中に広がり、スムーズに祝福ムードへと気持ちを切り替えられます。また、オープニングビデオには、どのような雰囲気の結婚式にしたいのかを、ゲストに伝える効果もあります。ゲストへの感謝の気持ちを込めた、厳かなパーティという雰囲気にしたいのであれば、落ち着いたBGMで、静かに気が引き締まるようなビデオに仕上げると良いでしょう。また、カジュアルに、友人たちに楽しんでもらいたいパーティーにするなら、映画の上映告知のような、面白味のある仕上がりにすると、リラックス効果が高まり喜ばれます。時間としては、1~3分程度と短めの長さが好まれています。比較的安い価格で作る事ができるのに、高い効果が得られる演出として利用する人が多いです。

映像を使って結婚式を盛り上げる!

結婚式の演出で、映像を流すことはごく一般的になってきました。ともすると単調になりがちな式の進行にアクセントをつけ、より思い出深いものにできるのが、その理由の一つでしょう。テーマとして多いのは、まず、カップルそれぞれの生い立ち・紹介、そして馴れ初めというようなプロフィール関連です。単なるナレーション形式のものよりも、映像として視覚化されまとめられることで、より出席者と感情を共有することができます。親に対する感謝の気持ちを表した映像も、よく流されます。そこまで育ててくれた肉親に門出のあいさつ、ということでもっとも結婚式で泣ける場面ではないでしょうか。最高の感動のシーンを演出することができます。また、クイズなどの余興として使っても面白いものになります。新郎新婦に関するお題にすれば、家族やお友達一同、大いに盛り上がることができます。友人から2人へのサプライズメッセージというように、呼ばれた側が企画するものもあります。